• > ニュース

【米子市・境港市周辺】

アツタ 米子店

選ぶ時間も楽しめる、山陰最大級の品揃えの結婚指輪専門店

豊富な品揃えの結婚指輪専門店。エンゲージリング・マリッジリングのサンプルは1000点以上、ダイヤモンドも500石以上あり、プロのコーディネーターが丁寧に教えてくれるので宝石初心者でも安心だ。店内は、北欧のオシャレなカフェのような居心地の良い空間で、カウンセリングスペースではコーヒーや紅茶を飲みながら指輪を選べるのも魅力。
選ぶ時間も楽しめる、山陰最大級の品揃えの結婚指輪専門店

ニュース

 
2017/09/23

スイス研修旅行!第6弾!

こんにちは。

松江店より、長岡です^^

 

スイス研修旅行に行ってきました編★*

今回は、第6弾をお送りします!

 

 

前回までの

「スイス研修旅行に行ってきました!第1弾!」

「スイス研修旅行に行ってきました!第2弾!」

「スイス研修旅行に行ってきました!第3弾!」

「スイス研修旅行に行ってきました!第4弾!」

「スイス研修旅行に行ってきました!第5弾!」

は、こちらからご覧いただけます。

 

 

 

本日は、3日目のフラー・ジャコー本社での

「指輪製作体験」の様子をお伝えさせていただきますね

 

 

 

まずは、事前にお伝えしていたサイズでほぼ完成された、

シルバー素材の指輪が各自に用意されていました。

 

 

P8300229

 

 

わたしたちがさせていただく指輪作製体験は、

こちらの指輪への自分たちの手で表面加工を施すこと。

 

そして、この形になるまでの過程を一部、

実際に体験させていただきながら、細かくご案内していただきました

 

 

まずはフラージャコーの特徴でもある「鍛造製法」。

20トンの圧力で練りこみをされ、

リング状にくり抜かれたドーナツ状の金属を熱します。

 

 

P8300265

 

 

このままでは全く完成を想像できないですよね

ですが、フラージャコーのすべての指輪がこの形から始まります。

 

そして専用の工具を使い、まずサイズを縮めます!

 

P8300254

 

 

実際の指輪よりすこし小さな穴にリングを置き、

右のレバーを倒すことにより上からの圧で小さな穴へ押し込まれる仕組みです。

ご案内してくださったイーバンさんのお手本を見せていただくと、

いとも簡単にレバーを倒されるのですが…

 

0002_xlarge

 

 

わたしたちの力ではレバーがびくともしませんでした(笑)

ただでさえ固く圧縮された金属を、手作業でサイズを調節するなんて…

体験することで本当に大変な作業であることを実感しました。

 

ですが、これだけでは終わりませんでした…!

ここからさらに、別の工具を使用して、サイズを大きくしていきます

 

 

0003_xlarge

 

 

 

こうやってさらに密度は高まり、

頑丈な指輪が作られているのですね…

凄い…

 

そして、ここからはさらに細かく、

指輪の幅や厚みを削っていきます。

 

P8300291

P8300295

 

 

恐る恐るレバーを動かす、私…(笑)

ゆっくり動かすことは許されず、なにより思い切りが大切でした

 

 

こうしてやっと本格的に形を作っていくため、

精密機械であるCNCマシーンにて、下準備の最終工程に移ります。

 

P8300301

 

 

この工程後にはゴールドスミス(貴金属細工師)の手により、

形を仕上げられ、さらに表面に磨きをされます。

そうすると表面は少し削られてしまうので、最終仕上げで厚み等が

変わることを考慮した上での数値へ、コンマ単位で調節がされていきます。

 

ここまでを機械を使用して行われるので、

人の手だけでは作ることのできない完全なる円の形、

「真円」を作ることができるということですね

 

 

 

そして、ついにここからゴールドスミス(貴金属細工師)により、

機械ではできない形づくりを手仕事により施されるのです。

 

P8300235

 

一番の要となる形づくり。

デザインはもちろんですが、指輪の着け心地にも大きく影響します。

 

指輪に限らずですが、機械化が進んでいる現代。

指輪づくりについても、もちろん便利な部分は機械を利用しながらも、

やはり最後は人が身に着けるためのもの。

人の手で仕上げていくからこそ、到達することができる仕上がりがあるのだと思います。

そうであると信じたいです。

 

 

 

そして、このあとは表面をツヤを出したり、マット加工にするなど、

これも人の手により仕上げられていきます

 

最初に受け取った各自の指輪へ、

自分たちの手により仕上げを施しました!

 

 

P8300345

 

 

わたしたちが施したのは、

日本ではまだ提供していない仕上げである「アイスマット加工」。

 

台に指輪を固定し、ダイヤモンドパウダーがついているスポンジのような板を

丸く円を描くようにリング表面にくるくる当てていきます…

 

 

P8300354

 

すると表面に、細かな線がランダムに跡が残り、

独特な風合いが表現されます

 

この加工を何人か体験していましたが、

面白いものでみんな雰囲気の違う、各個性が表現されていました。

いつか日本でも表面加工のひとつとして、

新たに仲間入りすることを密かに願っています…

 

 

 

これで指輪作製体験は終わりですが、私たちが体験したのは全体のほんの一部で、

さらに時間と手間をかけて結婚指輪は完成していきます。

 

この製作工程について、いままでも日本での勉強会などで

もちろん知っていた内容ではありました。

が、実際に目の前で、そして自分の手で、指輪づくりの一部に関わらせていただき、

想像以上の細かな工程の連続で、圧倒されてしまいました。

 

 

こちらからすると、「え!わざわざここまでするの?!」と思ってしまうようなことでも、

最高のクオリティで商品を提供したいという、

まっすぐな想いのもと、当たり前のように手間をかけている姿。

 

ここで生まれた、素晴らしい指輪をATSUTAでお客様へご紹介できる嬉しさを感じました!

ぜひご来店の際は、フラージャコーの指輪に

一度指を通してみてくださいね

 

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます!

いつも長文になってしまい、申し訳ありません…

 

スイス研修旅行についてのblogは、

もう少しでいよいよ終わりを迎えようとしています

ぜひ最後までご確認くださいませ

 

 

次回もお楽しみに。

 

 

 

本日も通常通り19:30まで営業しております。

皆さまのご来店をスタッフ一同、心よりお待ち申し上げます。

 

 

————————————————————–

土日、祝日は混雑する事が多い為

ご来店予約をされるのがおすすめです**

お待たせすることなくスムーズにご案内できます。

来店予約フォーム

ご来店直前のご予約は、

お電話から頂けると確実です。

松江店0852-67-2270

米子店0859-30-2714

是非お気軽に問い合わせ下さいませ!

 

BACK NUMBER

2017/09/23
スイス研修旅行!第6弾!
2017/09/22
ディスティニーリング☆
2017/09/21
わたしたちについて
2017/09/20
プロポーズから、結婚指輪の完成まで。
1 2 3 4 5371