• > ニュース

【安来市・松江市周辺】

アツタ 松江店

年間1000組以上のカップルが訪れる、種類豊富な結婚指輪専門店

山陰最大級の品揃えの結婚指輪専門店。エンゲージリング・マリッジリングのサンプルは1000点以上、ダイヤモンドも500石以上あり、プロのコーディネーターが丁寧に教えてくれるので宝石初心者でも安心だ。店内は、民家を改装したオシャレなカフェのような居心地の良い空間で、カウンセリングスペースではコーヒーや紅茶を飲みながら指輪を選べるのも魅力。
年間1000組以上のカップルが訪れる、種類豊富な結婚指輪専門店

ニュース

 
2018/01/11

山陰に住んでいないので不安もありましたが…


 

こんにちは。

松江店より、長岡です^^

 

※本日11日(木曜日)は定休の為、

松江店・米子店ともにお休みをいただいています

 

ですが、Blogは毎日更新です!

 

 

天気予報通り、外はすっかり雪景色ですね!

積もる雪を見ると童心にかえり、ワクワクする気持ちは一瞬で、

あぁ、車の運転どうしよ…

雪かき面倒くさいな…

とにかく寒い…

などと現実が押し寄せてきます。

 

でも、この景色が見れる回数も有限だと思うと、

より美しく感じたり。いや、感じなかったり。

とにかくなにが言いたいかというと、私は冬が苦手です(笑)

 

皆さまも運転には充分気を付けて、この冬を乗り越えましょうね!!

 

 

そんな本日は、

先日ご婚約指輪・ご結婚指輪をお渡しさせていただきました

 

直人さん・千尋さんのご紹介を。

 

 

残念ながらお写真はお見せすることが出来ませんが、

いつも優しい笑顔が素敵で

とても興味を持って指輪などのお話を聞いてくださったのが印象的でした

 

実はおふたりともに現在は、岡山県にてお暮し。

初めてご来店のときは

用事でこちらの方面に来た帰りにATSUTAにも寄って下さいました!

 

 

すでに何軒か指輪探しに出かけていたおふたり。

ですが、なかなかピンとくる指輪に出会えず…

ご結婚の話が具体的に進むなかで、なかなか出口の見えない指輪探しに

悩んでいることを素直にご相談してくださいました。

 

そこで、色んなご縁が重なり、

運命の指輪をお手伝いさせていただきました

 

IMG_0017

IMG_1029

 

出雲結

↑ クリックでブランドサイトへ ↑

 

出雲結(いずもゆい)のなかから、

-絆結-をお選びいただきました。

 

婚約指輪のダイヤモンドは直人さんにお選びいただき、

納得の輝きを放つ美しい仕上がりに!

 

結婚指輪には一部ゴールド素材が施されていますが、

写真でご覧いただくよりも実際はとても自然で、

身に着けやすいシンプルなデザインです。

 

一部異なる素材を施すことを

「夫婦」の姿に例え、

お互い完璧ではないが、互いの足りない部分を支え合い

ともに生きていくようすを意味しながらつくられた丁寧なデザイン。

 

 

おふたりからも素敵なメッセージをいただきました

 

MX-2514FN_20180110_191242_01

 

 

可愛いイラストも一緒に!

本当にありがとうございます!!

 

 

私の都合でなかなかお会いできず残念でしたが、

その後もたまに電話でお話をさせていただきながらの

いつもとても楽しいひとときでした

 

毎回ご遠方よりお越し頂き、ありがとうございます。

これから指輪を身に着けていただく度に、

島根のこと、出雲のこと、時にはATSUTAのことも

思い出していただけたらと思います

 

これから挙式準備なども始まり忙しい日々が続くかと思いますが、

ぜひおふたりらしく楽しみながらお過ごしくださいませ。

またメンテナンスなどもいつもでご相談くださいね!

 

どうぞ末永くお幸せに

またお会いできます日を楽しみにしております。

 

 

 

明日12日(金曜日)は、

通常通り12:00~営業しております!

皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。

 

 

———————————————————–

 

1月17日(水)の米子店営業時間につきまして、

社員研修のため誠に勝手ながら

12:00~15:00までの営業とさせていただきます。

 

翌日18日(木)は定休日のためお休みをいただき、

19日(金)については通常通り12:00~19:30の営業です!

 

(※松江店はリニューアル改装工事に伴い、

臨時休業となっております。

詳しくはこちらをご確認お願い致します。

松江店リニューアル改装工事に伴う、営業変更のお知らせ

 

 

皆様にはご不便をおかけいたしますが、

何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。

 

———————————————————–